around50 元気な女性たちへ

【ベランダ防虫対策第二段】グラスファイバーネットとジュート麻使用

ジュート麻を取り付けたベランダ屋根側

洗濯物に洗濯物を干すとき、取り込むときに蚊に刺された!

洗濯物にカメムシが付いていた!

このようなことに困っていませんか?
わたしも以前は朝に洗濯物を干すだけで何カ所も蚊に刺されたり、洗濯物に付くカメムシに困っていました。

そこで【ベランダの虫対策】として防虫ネットを張っていたのですが、白い防虫ネットが雨風で汚れてしまったので今回はグラスファイバーネットとジュート麻を使用してみました。

前回の防虫ネットの張り方はこちらから!

こんな方におススメです
  • ベランダの虫に困っている
  • ベランダをおしゃれにしたい
  • 洗濯物のプライバシー保護や防犯を考えている

【ベランダ防虫対策】
汚れた防虫ネット

雨風で汚れてしまった以前に張った防虫ネットです。

でかなり汚れが目立つ!
洗濯物が触れてせっかく洗ったのにまた汚れてしまう!

さらに壁に取り付けた留め具が剥がれてしまい、ベランダ上部の防虫ができていない状態になってしまっている。

mareryo
mareryo

防虫対策でネットを張っていても洗濯物が汚れてしまっては元も子もありません。

ネットを張り替えよう!

【ベランダ防虫対策第二段】
使用した物

  • グラスファイバーネット
  • ジュート麻
  • LABRICO 2×4アジャスター
  • 2×4木材
  • プラダンシート
  • 結束バンド
  • 突っ張り棒
  • コルゲートチューブ
  • クリップ

グラスファイバーネットは白・グレー・黒などがあり、ネットですがしっかりしているので取り扱いやすい!

ジュート麻は海外のおしゃれなバルコニーなどの映像でよく見かけます。

コルゲートチューブとは、電源の供給や信号の通信などに用いられる複数の電線・配線を束にするケーブルハーネスの一種です。電線・配線のまとめておくだけでなく、さまざまな外的ダメージから保護する役割も担っており、オフィスから一般家庭まで幅広く普及しています。

コルゲート(corrugate)とは「波形の」「波打った」という意味で、その名の通り、表面に波形の加工が施されているところが特徴です。波形になっているぶん、一般的なチューブよりも柔らかく、取り回しが容易なので、狭い場所や特殊な形をしたスペースでも活用できます。

チューブの長さは5mの短尺タイプから50mを超える長尺タイプまでさまざまありますが、ハサミなどで簡単にカットできるので、目的や用途に合わせて長さを調節することも可能です。チューブのカラーは黒色が多いですが、メーカーによっては白や赤など複数のカラーをラインナップしており、配線の識別にも役立ちます。

引用元:PANDOIT
mareryo
mareryo

透明クリップは100均でも買うことができます。

【ベランダ防虫対策第二段】
グラスファイバーネットの張り方

ベランダ格子部分にはプラダンシートをジャストサイズに切って結束バンドで留める!
グラスファイバーネットの端を三つ折りにして縫いコルゲートチューブを入れて、ベランダ手すり外側の隙間に挟み込みます。
中の黒いのがコルゲートチューブ
コルゲートチューブを挟み込んだ図

いろいろ探した結果コルゲートチューブが使えそうだったので購入しました!使いやすかったです。

下側が固定できたら、次は屋根側に突っ張り棒と透明クリップを使用して留める。
突っ張り棒使用部分

クリップ使用部分
側面:家側の壁にはLABRICOアジャスターと木材を使用して壁ギリギリのところでネットを抑え込む。
前面と側面のグラスファイバーネットの端をクリップ留め(縫い付けても良いのですが手抜き)
全面をグラスファイバーネットで覆うことができたら側面と屋根側の一部にジュート麻を設置!

側面はプライバシーの保護!屋根の一部は洗濯物の色褪せ防止です。

側面
屋根の一部
屋根の一部

【ベランダ防虫対策第二段】
メリット&デメリット

メリット
  • グラスファイバーネットでスタイリッシュになった。
  • 汚れが目立たなくなった
  • もちろん蚊に刺されない
  • もちろんカメムシも付いていない
デメリット
  • 布団は干せない
  • グラスファイバーネットは防虫ネットより高額になる

メリットは蚊に刺される心配がなくなったことが一番です。安心して洗濯物が干せて取り込むことができます。

デメリットとして布団が干せなくなったことですが、布団を干すときは下準備(手摺を拭いたりすること)が面倒だったので布団乾燥機で充分だと思います。

【ベランダ防虫対策第二段】
まとめ

屋根の一部

2021年10月に防虫ネットを使用してベランダの防虫対策をしましたが、防虫ネットの色が白ということもあり暴風雨で汚くなり今回はグラスファイバーネットとジュート麻を使ってスタイリッシュに防虫対策をしました。

虫を気にすることなく洗濯物が干せて取り込める環境、くつろぐことができる環境は大切にしたいです。

これからも汚れたら張り替えるの繰り返しになりますが、この環境を保持していこうと考えています。

いつか虫に悩まされることのない環境にはしたいですね!

mareryo
mareryo

めざせサンルーム!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA